自然の発酵パワーを日常に!万田酵素デビューしてみました♪

ここ数年、「酵素」ブームですよね。酵素ドリンクとか、酵素ダイエットとか。
流行りの「腸活」にしても、発酵食品が注目されていますし。

そこで、女優の瀬戸朝香さんがCM出演されていることでもお馴染みの「万田酵素プラス温」の無料モニターを申し込んでみました。⇒ 万田発酵の『万田酵素プラス温 無料モニター』
ネットや電話で一世帯に1回限り、無料で商品をお試しできるんです。
その感想をご紹介しますね。

「万田酵素プラス温」の無料モニターは、商品を買う必要は全くなく、無料で商品(2.5g×8包入り)をお試しできます。勧誘の電話もありませんでした(これは嬉しいですよね)。

そもそも「万田酵素」というのは、53種類以上の果物や野菜を発酵させた植物発酵食品なんです。23年間にもおよぶ研究・開発の末、1983年に誕生したロングセラー商品です。これに、カラダを温める食材“生姜”を加えて、3年3ヵ月以上、発酵・熟成させたのが「万田酵素プラス温」。

果実の皮や種もまるごと発酵・熟成させているので植物のパワーがしっかり!原材料選びにもこだわっていて、独自の厳しい品質基準を設け、残留農薬分析書や栽培管理記録などで安全基準をチェックしているんだとか。

元々は「妊婦さんに元気な赤ちゃんを産んでほしい」との思いで研究・開発された発酵食品なので、妊娠中や授乳中の女性などにも愛用者が多いそうです。

私は健康と美容目的のために申し込んでみました。
バナー原稿 234×60 (140313)imp
さて、無料モニターの感想です。

ゆうメールで届きました!!

もちろん送料も無料です。

中を開けると、こんな感じ。

商品カタログや、ブランドヒストリーが書かれた小冊子も入っていました。

そして気になるお試し商品は、コチラ。

「万田酵素プラス温」 のペースト分包タイプ(2.5g×8包)とは別に、粒タイプ(7粒)が2袋おまけで付いていました!

ペースト分包タイプは、中身がチュルッと出るので、そのまま口をつけて手軽に食べられます。朝の忙しい時や、外出先でも、これなら簡単ですね。
 
味は、プルーンと味噌(甜麺醤)が混ざったような甘酸っぱい味わいです。ちょっとクセはありますが、甘みもあるので、思っていたよりは食べやすいです。
ヨーグルトに混ぜたり、牛乳に混ぜたりすると、食べやすく(飲みやすく)なります。

とはいえ、味の好みは人それぞれですよね。なので、百聞は一見にしかず。無料モニターで気軽にお試ししてできるのが嬉しいですね。⇒ 万田発酵の『万田酵素プラス温 無料モニター』

粒タイプもあるので、ペーストの味はちょっと苦手という人にはコチラがおすすめです。
これも無料モニターで、おまけで付いていました。

「万田酵素プラス温」には本当にたくさんの野菜や果物が使われています。
↓商品に記載されていた原材料名を書いておきますね。

<万田酵素プラス温の原材料名>
糖類(黒糖、果糖、ブドウ糖)、大粒果実(リンゴ、カキ、バナナ、パインアップル)、穀類(白米、玄米、もち米、アワ、大麦、キビ、トウモロコシ)、かんきつ類(ミカン、ハッサク、ネーブルオレンジ、イヨカン、レモン、夏ミカン、カボス、キンカン、サボン、ポンカン、ユズ)、豆・ゴマ類(大豆、黒ゴマ、白ゴマ、黒豆)、根菜類(ショウガ、ニンジン、ニンニク、ゴボウ、ユリ根、レンコン)、小粒果実(ブドウ、アケビ、イチジク、マタタビ、山ブドウ、山桃、イチゴ、ウメ)、海藻類(ヒジキ、ワカメ、ノリ、青ノリ、コンブ)、その他(ハチミツ、クルミ、澱粉、キュウリ、セロリ、シソ)

自然の発酵パワーを毎日の生活に取り入れて、健康的に過ごせるといいですね。

スポンサーリンク

ライター 美穂 mihoフリーライター&中医薬膳師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

サイトマップ

サイトマップはコチラ

メール

info(アットマーク)yakuzen-beauty.com
ページ上部へ戻る